夏休みの自由研究 スケルトンたまごが出来上がりました

夏休みの自由研究 スケルトンたまご

次男が残り1週間で始めた「スケルトンたまご」ですが、とうとうできあがりました!

・・・ですが、なんだか次男が実験して作ったスケルトンたまごは、完全なスケルトンにはならなかったみたいです(苦笑)
ですが、実験の趣旨は「卵の殻がお酢で溶けるか」なので、これは成功になるのかな?と親子ともに勝手に解釈しています^^;
(もうやり直すのもめんどうなので、このまま使いました(笑))

スケルトンたまごは、お酢につけておくと大きくなる!

卵の殻がお酢で溶けるかどうかの実験だったのですが、卵をお酢につけておくと卵の大きさがお酢につける前よりも大きくなりました。

夏休みの自由研究 スケルトンたまご

お酢につける前の状態と、スケルトンたまごの大きさを比べた写真ですが、明らかにスケルトンたまごのほうが大きいですよね!

そして、スケルトンたまごは大きくなるだけじゃなくて

夏休みの自由研究 スケルトンたまご

こんなふうに、弾力があり、ゴムボール?テニスボール?みたいな感じでポワンポワンになります。
はじめは恐る恐る触っていたのですが、割と雑(と言っても、慎重にですが)に扱っても、びくともしません(笑)

すごい、スケルトンたまご!

ただ、ずっとお酢に使っていたため、スケルトンたまごを手に取ると、手がものすごーくお酢臭くなります^^;
手を洗っても、しばらくはお酢の臭いがぷんぷんしていますが、ついつい触りたくなる感触です(笑)

まだちょっと調べ物したりしないといけないところがあるので、画用紙にまとめているものは終わっていませんが、慌ててやった実験でしたが親子ともども、楽しめた実験でした!

お友達のちわままさんのサイトで、こちらのスケルトンたまごを知ることができ、のっちさんのサイトで作り方などを見ることができたおかげで、自由研究も無事に終われそうです♪

もう、時間的に今からスケルトンたまごの実験はちょっと無理かなと思いますが、ぜひ興味のある方は来年の自由研究にぜひスケルトンたまごを作ってみてください^^

スケルトンたまごの詳細はこちらです
>>>ミッション1 スケルトンたまごを作ろう!
>>>Skeleton Egg(スケルトンエッグ)の実験 透明な卵の作り方

スポンサーリンク

夏休みの自由研究 スケルトンたまご

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です