クロックス カラーライト ブーツ ウィメン2014年の新作ブーツは新素材を使用したあったか&軽いブーツ

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

昨年もクロックスのショートブーツをモニターさせていただいて、かなり重宝したのですが、今年もまたショートブーツをモニターさせていただくことになりましたのでご紹介しますね♪

>>>クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

今回、モニターさせていただいているブーツは、新素材の「カラーライト」を使用していて、従来のクロックスのブーツよりも履きやすくなっています!

クロックス カラーライト ブーツ ウィメンと新素材「カラーライト」について

クロックス カラーライト ブーツ ウィメンのパールピンクを今回、モニターとして使用させていただいていますが、カラーは全部で5色あります。

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

普段からピンク系の服や靴はあまり身につけたりしないもので、正直モニター品として届いたこのブーツを見たときは一瞬どうしよう・・・と思ったのですが(なかなか私くらいの年齢には難しい色のような気がします・・)、自分ではいつも選ばない色なので新しい発見ができるかな?と思って試してみることにしました^^

やっぱり使いやすいカラーは、マホガニー(ブラウン)やブラックかなと思いますが、私はカラー診断ではサマー系の色が合うようなのでロイヤルパープルも使いやすそうです!
(洋服もパープル系をよく着ているので合わせやすそうですよね♪)

サイズは、W6(22cm)からW11(27cm)まであります。
普段私は23センチですが、このブーツはどうやら甲高で幅広の方は1サイズ大きいほうがいいとのことで、今回はW8(24cm)を選びました。

ということで、ブーツの詳細についてご紹介しますね^^

まずは、ブーツの内側です。

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

モコモコのボアではなく、毛足の短いタイプのほどよくモコッとしているボアが内側全体にあります。

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

モコモコではありませんが、履いていても足があったかく感じられるので、モコモコのボアが苦手な方でも履きやすいのではないかなと思います。

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

今回、新素材の「カラーライト」を使用しているブーツですが、この新素材「カラーライト」は、クロックス独自素材「クロスライト」がさらに進化した素材で、クロスライトの素材を薄く伸ばしてレザー調に仕上げた、今までにないやわらかい素材になっているんだそうです。

そして、新素材の「カラーライト」はとにかく軽い!!んです!

一見、レザー調に見えるので、重たいのかな?と思うのですが、実際に手にしてみると本当に軽いんですよ^^
見た目は重たそうですが、実際にはとても軽くて、履いていても軽くて足が疲れません。

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

ソールも厚みがあるので、履いていても足の裏が痛くなったりすることがありません。

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

後ろはこんな感じで、クロックスのロゴがあります。

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

こちらが裏側です。
ギザギザがしっかりあるため、雨の日や雪の日でも滑りにくそうです^^

***

また、じっくり履いてみた使用感などやサイズについて詳しくご紹介したいと思います!

>>>クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

スポンサーリンク

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です