クロックスのカラーライト ミッドブーツ ウィメン(ColorLite mid boot w)は履きやすくてあったかい♪

クロックスのカラーライト ミッドブーツ ウィメン(ColorLite mid boot w)

クロックスの「カラーライト ミッドブーツ ウィメン」をモニターさせていただいています。

>>>【クロックス公式】 クロックス カラーライト ミッドブーツ ウィメン – crocs ColorLite mid boot w

クロックスの新素材「カラーライト」を使用したミドル丈のブーツです。
今日は、ミッドブーツについてご紹介しますね♪

クロックス カラーライト ミッドブーツ ウィメンについて

クロックスのブーツ「カラーライト ミッドブーツ ウィメン」は、クロックスの新素材「カラーライト」素材で作られたミドルブーツです。

カラーライト素材は、以前こちらのショートブーツでもご紹介していますが、「カラーライト」は、クロックス独自素材「クロスライト」がさらに進化した素材のこと。
クロスライトの素材を、薄く伸ばしてレザー調に仕上げた、今までにないやわらかい素材になっています。
また、発色もよく、そして何よりも素材自体がとっても軽いんです!

ということで、ミッドブーツをご紹介しますね♪

クロックスのカラーライト ミッドブーツ ウィメン(ColorLite mid boot w)

上の写真は外側の横から見た感じです。
同系色のクロックスのロゴがついています。

クロックスのカラーライト ミッドブーツ ウィメン(ColorLite mid boot w)

こちらは、つま先部分。
わりとしっかりとしているので、つま先が潰れてしまうこともなさそうですよ^^

クロックスのカラーライト ミッドブーツ ウィメン(ColorLite mid boot w)

ブーツの後ろ側。
かかとの下部分にクロックスのロゴがあります。

クロックスのカラーライト ミッドブーツ ウィメン(ColorLite mid boot w)

ブーツの中は、フワフワのボアがありますが、毛足が短めのものになっています。
ブーツの上の部分のボアのほうが中のボアよりも毛足が長くなっています^^

クロックスのカラーライト ミッドブーツ ウィメン(ColorLite mid boot w)

そして、インソールが着脱可能なんです!
インソールにもボアがついているので、寒い雪の日などでも足があたたかそうですよね♪

クロックスのカラーライト ミッドブーツ ウィメン(ColorLite mid boot w)

そして、このインソール、かかと部分がヒールになっているんですよ♪
ヒールになっているんですが、履いていてもかかとが高くなっている感じはしないし、とても履きやすくなっています♪

・・・・・

カラーライトは、水をはじいてくれるから、雨の日や雪の日も履けるブーツなんですが、これね、ブーツなんだけどパッと見た感じ、どうしても長靴っぽく見えてしまうんですよね。
クロックスで長男が修学旅行に持っていくサンダルと次男のサンダルを購入していたものと一緒に、このブーツが偶然同じ日に届いたのですが、子どもたちがこのブーツのこと、最初、長靴だと思っていたんです^^;
多分、カラーライトの素材がそう見えてしまうのかもしれませんが、革のブーツの代わりになるかなぁと思っている方だと、手元に届いた時にギャップがあるかもしれません^^;

私は通常、23センチなのですが、甲高幅広なので、こちらのブーツはW8(24センチ)を選びましたが、厚めの靴下も履けるくらいのサイズ感なので、寒い冬にも大活躍しそうです♪
(甲高幅広じゃない方は、通常いつも履いている靴のサイズでいいのではないかなぁと思います。)

実際に履いてみての使用感などは、また後日レビューしますね!^^

>>>【クロックス公式】 クロックス カラーライト ミッドブーツ ウィメン – crocs ColorLite mid boot w

スポンサーリンク

クロックスのカラーライト ミッドブーツ ウィメン(ColorLite mid boot w)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です